読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shadowtimesβ

ビジュアルレビューマガジン

スポンサーリンク

「砂漠のクロスロード」 勝又公仁彦

shadowtimesバックナンバー47号「砂漠のクロスロード」 勝又公仁彦を公開しました。
砂漠に残る轍や動物の足跡。痕跡という道と、どこから来てどこに行くのかわからない、モンゴルの大地と、文明の転換期を巡るフォトエッセイです。
《shadowbookreview》では、山内亮二さんの『Quiet River, Seoul』をご紹介しています。グローバリズムによる一見均質に見える世界の都市の風景を、「都市の考古学」という手法によって、都市に潜む亀裂や記憶を丁寧に収集し、露にするスナップショットの作品です。近代化したソウルの様々な視覚的断片から浮かび上がる都市の記憶をご覧ください。
ご関心のある方は是非ご購読ください。(編)

note.mu

f:id:shadowtimes:20150619122053j:plain

f:id:shadowtimes:20150619122120j:plain

f:id:shadowtimes:20150619122141j:plain

f:id:shadowtimes:20150619122153j:plain