読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shadowtimesβ

ビジュアルレビューマガジン

スポンサーリンク

「絵馬の起源」港千尋

shadowtimesバックナンバー54号「絵馬の起源」港千尋を公開しました。
2013年末に開催された港さんの久しぶりの個展「ATLAS 絵馬の起源」展。アビ・ヴァ-ルブルクがイメージの相関によって創ろうとした宇宙誌ATLASを手掛かりに、港さんが地球上を旅しながら出会ってきた人類の移動手段として象徴的な馬をテーマにしました。それは、原発事故の影響を受けた福島県の相馬地方に伝わる「野馬追い」につながっていきます。馬と旅、イメージを巡るフォトエッセイです。
《shadowbookreviews》では、畠山直哉さんの『話す写真 見えないものに向かって』をご紹介しています。来春から、東京芸術大学の映像学科の教授として教鞭をとることになった畠山さん。今までアートスクールや美術大学で講義することはあっても、教育機関に専任で所属して教えることはありませんでした。しかし、畠山さんほど写真史と写真技術に詳しく、またそれを哲学的なテーマとともに語れる人は少ないでしょう。畠山さんの講義録をまとめたこの本は、写真を深く知るために必読の書だといえます。
ご関心のある方は是非ご購読ください。(編)

note.mu

f:id:shadowtimes:20150717131859j:plain

f:id:shadowtimes:20150717131933j:plain

f:id:shadowtimes:20150717131910j:plain

f:id:shadowtimes:20150717131921j:plain